文字サイズ

岩貞が先発 4番はロサリオ DeNAと今季初対外試合

 「練習試合、阪神-DeNA」(11日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)

 阪神は第3クール2日目、今年初となる対外試合を組んだ。DeNA相手に、2018年の“開幕投手”はローテ入りが期待される岩貞祐太投手。2番手で小野泰己投手、3番手で才木浩人投手とローテ候補3人が登板する予定。生き残りを懸けたサバイバルが幕を開ける。

 さらに、新加入したメジャー通算71本塁打の大砲、ウィリン・ロサリオ内野手は「4番・DH」で出場。三塁固定が決まった大山悠輔内野手は「5番・三塁」で出場する。

 また、FAでDeNAに移籍した大和内野手は「2番・遊撃」でスタメンに名を連ねた。両軍のスタメンは以下の通り。

 【DeNA】

 1番・左翼 荒波

 2番・遊撃 大和

 3番・三塁 ソト

 4番・DH 佐野

 5番・右翼 細川

 6番・中堅 乙坂

 7番・一塁 中川

 8番・捕手 高城

 9番・二塁 倉本

 (投手)飯塚

 【阪  神】

 1番・中堅 島田

 2番・二塁 植田

 3番・左翼 高山

 4番・DH ロサリオ

 5番・三塁 大山

 6番・右翼 中谷

 7番・遊撃 糸原

 8番・捕手 梅野

 9番・一塁 陽川

 (投手)岩貞、小野、才木

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス