文字サイズ

陽川が3試合連発 安芸の秋季キャンプで大暴れ

 2回、先制2ランを放つ阪神・陽川
1枚拡大

 「練習試合、阪神-LGツインズ」(11日、安芸市営球場)

 秋季キャンプ初の対外戦に、「5番・一塁」で先発出場した陽川が、“3戦連発”となる2ランで猛アピールした。

 二回1死一塁で迎えた第1打席。LGツインズの先発右腕・白南源と対した。3ボール1ストライクからの5球目、外寄り高めの141キロ直球を狙った。放物線を描いた打球は右中間スタンドに到達。先制の2ランとなった。

 5日の紅白戦では才木の外寄り147キロ直球を狙い、バックスクリーン左への推定130メートルの場外弾。続く9日の紅白戦では、藤浪の147キロ直球を左翼スタンドに運んだ。いずれも課題としてきた直球をフルスイング。持ち前の長打力を存分に発揮し、金本監督が見守る中で猛アピールとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス