文字サイズ

阪神 梅野が逆転2点三塁打、塁上で「よっしゃー」

4回阪神、2死二、三塁、右前タイムリーを放つ阪神・梅野隆太郎=甲子園(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 「広島-阪神」(5日、甲子園)

 阪神・梅野が、起死回生の逆転2点三塁打を放った。

 3-4の七回1死二、三塁。3番手・一岡の低めに沈み込む変化球を捉え、左中間を真っ二つに破った。2走者が生還して逆転に成功し、自身は三塁へ。「よっしゃー」と喜びを爆発させた。

 四回の適時打も含め、この日はここまで3安打3打点。4日・ヤクルト戦(神宮)の3安打2打点に続き、連日の大活躍だ。

 その後に代打・原口、糸井、福留にもタイムリーが飛び出し、この回一挙5得点をたたき出した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス