文字サイズ

阪神VS巨人、今年も伝統の一戦プロジェクト 共同でプロモーションやイベント

阪神と巨人は昨年に続き、共同プロジェクト「伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES~」を行うことを発表した。
1枚拡大

 阪神と巨人は23日、今シーズンも共同プロジェクト「伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES」を開催することを発表した。昨年から続く好評企画。より一層の夢、感動を届けられるよう、今シーズンも両球団が手を組み、共同でのプロモーション展開や、各種イベントの実施を行っていく。

 共通ビジュアルはシーズンを通じて2種類展開する予定。第1弾は「打」をテーマに、両球団の野手陣をメインに4、5月に両本拠地で開催される「伝統の一戦」で使用する。

第2弾は随時発表される予定。

 また、ファンクラブ会員限定で、両球団相互企画チケットが販売される。対象試合は5月9日(火)、10日(水)の巨人-阪神戦(東京ドーム)と、5月24日(水)、25日(木)の阪神-巨人戦(甲子園)。詳細は阪神タイガース「伝統の一戦シリーズ特設サイト」(http://hanshintigers.jp/tradition/)まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス