文字サイズ

ウエスタン最多勝の阪神・秋山、二冠の陽川がファーム表彰式

ウエスタンの打撃部門で2冠を獲得した阪神・陽川尚将(左)=東京都港区の新高輪プリンスホテル(撮影・出月俊成)
ウエスタン打撃2冠に輝いた阪神・陽川尚将(左から2人目)と最多勝を獲得した阪神・秋山拓巳(同3人目)=東京都港区の新高輪プリンスホテル(撮影・出月俊成)
イースタンの最多勝利に輝き、表彰される阪神・秋山拓巳(左)=東京都港区の新高輪プリンスホテル(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 ウエスタン・リーグ最多勝を獲得した阪神・秋山拓巳投手(25)と本塁打、打点の二冠に輝いた陽川尚将内野手(25)が28日、都内のホテルで行われた「NPB AWARDS 2016」のファーム表彰式に出席した。

 ファーム表彰の常連になりつつある秋山は「シーズンからキャンプにかかてアピールできたので、(2軍表彰は)最後という気持ちで(今オフも)トレーニングしていきたい」と“卒業”を誓った。

 右の大砲候補の陽川は今季1軍でプロ初本塁打。甲子園でプレーし「すごく気持ちよくて鳥肌が立ちました」と振り返った。勝負の来季プロ4年目に向けて「課題も見つかったのでこのオフは課題に取り組んでいきたい」と力強く話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス