文字サイズ

阪神 ゴメスと来季契約結ばず 高野本部長「成績的に言えば物足りなかった」

 阪神が15日、マウロ・ゴメス内野手(32)、マット・ヘイグ内野手(31)、ネルソン・ペレス外野手(29)、コーディ・サターホワイト(29)と来季契約を結ばないことを発表した。本日までに本人へ通達したという。

 高野球団本部長は、西宮市内の球団事務所で取材対応。ゴメスについて「3年間、よくやってくれましたけど、3年目の一塁手の外国人としては期待したほどではなかった。成績的に言えば物足りなかった」と説明した。ゴメスは今季139試合に出場し、打率・255、22本塁打、79打点だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス