文字サイズ

阪神ドラ3・才木が仮契約 「1年目の藤浪さんに近づければ」

仮契約を終え笑顔の才木浩人=ANAクラウンプラザホテル神戸(撮影・山口登)
仮契約を終えた才木浩人(右)は熊野輝光スカウト(左)から帽子をかぶらせてもらう=ANAクラウンプラザホテル神戸(撮影・山口登)
2枚2枚

 阪神からドラフト3位指名を受けた才木浩人投手(18)=須磨翔風=が8日、神戸市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金5000万円、年俸600万円(金額は推定)で仮契約した。

 「プロになるんだという実感がすごく湧いてきました。目標は1年目の藤浪さんに近づけるような形になればと思う。日本一のエースと呼ばれるようになりたい」。188センチの長身から投げ下ろす最速148キロ直球が武器の右腕は終始、笑顔だった。

 熊野スカウトは「成長度が素晴らしい。まだ背が伸びているので、横幅がついてきたら楽しみ。晋太郎も最初(1年目)から活躍してくれた。それを見習ってもらえれば」とルーキーイヤーからの活躍を期待した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス