文字サイズ

坂井オーナーV逸責任は「フロント」

 阪神・坂井信也オーナー(67)が24日、球団納会のあいさつで来季のリーグ制覇と日本一奪取を厳命した。

 終盤に大失速して優勝を逃した今季。虎の総帥は「勝負どころでの力不足というんですか。悔しいシーズンになってしまいました」と振り返った。だが、責任を現場に押しつけることはなかった。「私をはじめフロント。これに重大な責任があるというふうに私は感じております」と厳しい表情を浮かべた。

 現場とフロントが一体となって、現状を打破するしかない。「10年間、ファンの皆さんをお待たせしておりますので。リーグ優勝と日本一。ぜひともお願いして」と悲願達成を求めた。

 納会の前には、この日、入団会見を行った藤川と大阪市内の電鉄本社で面談した。「よう決断してくれたね。甲子園で投げる姿を楽しみにしている」と声をかけたという。

 生まれ変わりつつある虎。オーナーの期待感も大きい。

2022-05-19
2022-05-18
2022-05-17
2022-05-15
2022-05-14
2022-05-11
2022-05-10
2022-05-08
2022-05-07
2022-05-06
2022-05-05
2022-05-04
2022-05-03
2022-05-01
2022-04-30
2022-04-29
2022-04-28
2022-04-27
2022-04-24
2022-04-23

関連ニュース

編集者のオススメ記事

タイガース最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(タイガース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス