文字サイズ

西岡、スローイング再開メド立たず

 右肘内側側副靱帯(じんたい)損傷のリハビリ中の阪神・西岡は、当面ノースローで調整を行う。

 まだスローイング再開のメドがたたず、室内で軽めのスイングを行いながらもティー打撃再開に至っていない。「(状況によってだが)シーズン中の復帰の可能性もあると思います。それを目指してやっています」と23日、球団関係者。一日も早い復帰を目標にリハビリしていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス