文字サイズ

吉田義男氏「和田監督思う通りにやれ」

 吉田義男監督時代に阪神で85年の日本一と87年の最下位を経験した首脳陣、選手、球団関係者が集まる「天地会」の新年会が有馬温泉の「旅篭(はたご)」で開かれた。デイリースポーツ評論家の岡田彰布氏、阪神・中村勝広GMらが出席した。

 取材に応じた吉田元監督は球団創設80周年の節目である今年、「和田阪神を盛り上げたい。タイガースが球界のリーダーになってほしい」とエールを送った。さらに「(和田監督は)思う通りにやること。思い切って采配をして若手がどれだけ出てくるかがポイント」と持論を展開。2年目捕手・梅野の積極起用も提言した。

 「巨人の原監督が一番怖がっているのが阪神。打倒巨人が優勝のポイント」と今季の虎の10年ぶりリーグ優勝に大きな期待を寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス