文字サイズ

西岡 秘密兵器“セレブクリーム”導入

 阪神・西岡剛内野手(30)が完全復活を目指す今季に向けて、秘密兵器を導入したことが11日、明らかになった。それはなんと世界のセレブ御用達のエステだった。グラミー賞、アカデミー賞、カンヌ国際映画祭でもギフトラウンジを設置されたという究極のエステによるサポートで143試合を戦い抜く。また、今オフ手術した右肘の回復が順調で、2月末にも実戦復帰できる見通しとなった。

 野球界ではちょっとお目にかかれない光景が、そのスペースには展開されていた。西岡と日本ハム・中田。球界を代表する選手がセレブ御用達のエステ店のベッドに横たわって、女性のエステティシャンから施術を受けている。

 中田が「イテテ。そこ痛いッス」と悲鳴をあげれば、西岡も「うわぁ、そこ効く」とうなる。プロ野球選手といえば、指圧によるスポーツマッサージが主流。西岡はあえて、エステで筋膜リリースと呼ばれる施術を選択した。

 「僕らは体にいいと聞けばとりあえず何でも試す。これに出合ったときは“見つけた!”と思った」

 昨年、右肘を手術。リハビリに励む日々、たまたま食事した店で有限会社「マッコイ」の新居理恵代表取締役に出会った。試しにと受けた施術に驚いた。

 「トレーニングで体が張った状態だったのが、柔らかくなった。これや、と思いましたね。長いシーズンを100%の状態で乗り切るのは難しい。毎日、筋肉痛みたいなもの。ケガにつながりかねない。このクリームを塗って施術を受けると筋肉が柔軟になる実感がすごくある」

 ベッドの横には「ノンFモンスター」というボディーマッサージジェルクリームが置かれていた。これは250グラムで1万4000円の高級品ながらエステ界で大ヒットしたという代物。クリームを塗ることで、やせるだけでなく、代謝を促進させるという。実際に施術を行う村川千亜紀氏によると「筋肉が疲れると筋肉と筋肉の間にある筋膜が骨膜と癒着してしまいます。これをゆるめる施術が筋膜リリースです。合わせてクリームを使うことで治癒力と自己免疫力が上がります」とその効果を説明する。

 あまりの効果に親交のあるボクサー井岡一翔(25)=井岡=にも紹介。井岡は3階級制覇への前哨戦となった昨年末の試合直前に体験し、見事に勝利につなげたという。

 西岡はすでにシーズンを通してサポートを受けることも決めた。エステ効果で完全復活。そして、優勝へ向けフルシーズン暴れ回る。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス