文字サイズ

阪神が金子に複数パターンの条件提示

 阪神が獲得を狙う金子
1枚拡大

 オリックスから国内FA権を行使した金子千尋投手(31)の獲得を目指す阪神が、19日に金子の代理人に条件提示したことが20日、明らかになった。

 球団関係者が19日夜、条件提示するために代理人に連絡を入れ、最大4年の大型契約を含む複数パターンの契約内容を提示したもよう。

 現在、金子サイドは争奪戦を展開する複数球団の中から絞り込みを行っているとみられる。今後、阪神は返事を待つことになるが「時間はかかりそうです」と球団幹部は話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス