文字サイズ

阪神が代打新井の適時打で反撃

7回阪神、1死一、二塁、中前適時打を放つ代打の新井貴浩=甲子園(撮影・持木克友)
2枚

 「阪神‐巨人」(9日、甲子園)

 阪神が3点ビハインドの七回に代打攻勢で反撃した。

 1死走者なしから今季初スタメンの柴田が右前打で出塁。続く代打福留が四球でつなぐと、2者連続代打で登場した新井が中前適時打を放った。2点差に迫る貴重な一打となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス