文字サイズ

新人4選手に異例の“特別”トレ

 阪神のドラフト1位・岩貞祐太投手(22)=横浜商大=ら新人4選手が、15日に球団トレーナーからトレーニング指導を受けることが12日、分かった。

 指導を受けるのは岩貞、山本、岩崎の3投手に、捕手の梅野。新人6選手は8日に行われた体力測定後に指導を受けている。2度目の指導は球団では異例だが、担当スカウトの要望もあって実現した。球団関係者は「新入団選手の年末年始の取り組みを、しっかりサポートしていくことが目的」と話す。

 体力測定の結果を選手に伝えて長所や短所を明確にし、各選手に見合ったトレーニング方法をより細かく伝える。2度目の指導には参加しない横田、陽川にも担当スカウトを通じてトレーニング方法を伝える。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(阪神)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス