文字サイズ

能見、ドラ1岩貞に虎のエース道を伝授

 阪神・能見篤史投手(34)が30日、ドラフト1位指名の岩貞祐太投手(22)=横浜商大=の弟子入りを歓迎した。同じ左腕であり、岩貞が目標とする選手でもあるだけに「エース道」を惜しみなく伝授する。

 「(岩貞に目標にされていることに)そうらしいですね。できることがあれば。でも(具体的には)入ってからですね」

 手助けできることがあれば手をさしのべる。指名直後、岩貞は「能見投手に教わりたいことはたくさんある。技術的にもそうだけど、技術以外の面でも学びたい」と話していた。ラブコールに迷うことなく応える考えだ。

 「がんばってほしいです。(今は)まだ自分のことがあるので」と能見。前日には日本シリーズの解説を務め、頂上決戦の雰囲気を肌で感じた。さまざまな刺激を受けつつ、まずは自身のトレーニングに集中して、後輩との対面の時を待つ。

2022-05-24
2022-05-22
2022-05-21
2022-05-20
2022-05-19
2022-05-18
2022-05-17
2022-05-15
2022-05-14
2022-05-11
2022-05-10
2022-05-08
2022-05-07
2022-05-06
2022-05-05
2022-05-04
2022-05-03
2022-05-01
2022-04-30
2022-04-29

編集者のオススメ記事

阪神最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(阪神)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス