手りゅう弾所持の邦人男を逮捕 米ハワイ・ヒロ国際空港

 【ホノルル共同】米ハワイ州ハワイ島の警察は9日、同島のヒロ国際空港で手りゅう弾2発を所持したとして、第1級テロ脅迫容疑で日本人の男を逮捕した。警察によると、男は金沢市のフクシマ・アキト容疑者(41)=漢字表記不明。手りゅう弾は爆発しない「不活性」の状態だった。空港は一時業務を停止し、利用者らは避難した。警察が動機などを調べる。

 警察によると、フクシマ容疑者は出国のため空港を訪れており、運輸安全局(TSA)の職員が手荷物の中に所持しているのを発見した。

関連ニュース

国際最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス