文字サイズ

金正恩氏「理想郷」完工式出席制裁下での経済建設誇示

 2日、完工式が行われた北朝鮮の三池淵邑地区(朝鮮中央通信=共同)
2枚

 【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は2日、中朝国境の白頭山のふもとに位置する北部両江道三池淵郡に整備された山間都市の完工式に出席した。北朝鮮メディアは3日、現代文明が凝縮した「理想郷」だと大々的に報道。制裁下でも経済建設が進んでいることを内外に誇示する狙いがありそうだ。

 完工式が行われたのは、北朝鮮が故金正日総書記の生家があるとする三池淵邑地区で、文化施設や集合住宅が建設された。約3年前から整備が本格化、正恩氏が頻繁に視察していた。党創建75年を迎える来年10月までに周辺地区を含めた全体を完成させるとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      国際最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス