文字サイズ

イラン反政府デモ死者2百人超か人権団体、当局は「誇張」

 【テヘラン共同】国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは2日、イラン各地で起きた反政府デモで、治安部隊の実力行使などによる死者が少なくとも208人になったと発表した。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は1日、少なくとも180人が死亡したとし、1979年のイラン革命以来「最も死者の多い政治的混乱だ」と指摘した。

 デモ全体の死者数については、当局の発表はなく明確になっていない。イラン内務省幹部は「国際組織のデータは信用できない。誇張がある」と主張している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      国際最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス