文字サイズ

「環境少女」ヨットで英出発米目指し、排出ガス抑えた旅

 【ロンドン共同】学校の授業をボイコットし、地球温暖化対策を大人たちに迫る「学校ストライキ」の火付け役となったスウェーデンのグレタ・トゥンベリさん(16)が14日、大西洋対岸の米国を目指し、英南部をヨットで出発した。太陽光や水流のみを使って発電、温室効果ガスの排出を最低限に抑えた旅に臨み、環境問題への国際社会の関心向上を目指す。

 AP通信によると、トゥンベリさんは12日に試験航海に参加した。温室効果ガスの排出量が多い飛行機を避けることで、環境への負荷を抑えるほか「気候変動危機が実際に起きている問題」だと示せると英BBC放送に語った。操縦はしない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      国際最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス