文字サイズ

劉暁波氏の追悼式に妻不参加 中国による言動制限か

 中国出身の作家、廖天キ氏と面会した劉霞さん=12日、ベルリン(廖天キ氏提供・共同)
1枚拡大

 【ベルリン共同】中国の民主活動家でノーベル平和賞受賞者の故劉暁波氏の妻、劉霞さんのドイツへの出国を働き掛けてきた同国在住の中国出身作家、廖天キ氏は12日、ベルリンで13日に開かれる劉暁波氏の一周忌の追悼式典に「(劉霞さんは)出席できない」と明らかにした。劉霞さんとベルリンで面会後に記者会見した。

 中国当局による軟禁を解かれてドイツ入りした劉霞さんは中国に残した実弟の身を案じているという。廖氏は「(劉霞さんには)まだやれないことや言えないことがある」と述べ、中国当局が弟を事実上「人質」にし、劉霞さんの言動を制限しているとの見方を示唆した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    国際最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス