文字サイズ

政府、森林環境税を24年度創設 住民税に年千円上乗せ

 政府は8日、手入れが行き届かない森林の整備に充てる新税「森林環境税」を2024年度に創設する法案を閣議決定した。個人住民税に1人当たり年間千円を上乗せして徴収し、森林面積などに応じて自治体に配る。

 18年度の税制改正で導入を決めていた。早期に森林を再生するため、特別会計の借金によって、19年度から自治体に財源を配分。新税創設後、税収の一部を借金返済に充てる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    科学最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス