文字サイズ

トランプ氏、東京五輪延期を評価日米会談、コロナ治療薬で連携も

 安倍晋三首相は25日、トランプ米大統領と電話会談し、夏の東京五輪・パラリンピックを1年程度延期する方針を説明し、賛同を得た。トランプ氏は五輪の延期開催について「大変賢明で素晴らしい決定だ。首相の立場を100パーセント支持する」と評価した。両氏は新型コロナウイルス感染症の治療薬開発に向け、情報共有と協力を進めることを確認した。

 首相はIOCのバッハ会長と24日夜に電話で協議し、21年夏までに開催すると合意したことについてトランプ氏に説明した。両首脳は、人類が新型コロナ感染症に打ち勝った証しとして五輪を完全な形で開催するため、緊密に連携することで一致した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      政治最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス