文字サイズ

日韓首相、24日に会談局面打開は見通せず

 安倍晋三首相は24日午前、天皇陛下の「即位礼正殿の儀」参列のため来日した韓国の李洛淵首相と会談する。韓国首相室関係者が23日、明らかにした。両国が元徴用工訴訟問題などを巡り対立する中、李氏は文在寅大統領の親書を安倍首相に手渡す方針。関係改善に意欲を伝える内容とみられる。ただ会談は短時間の予定で、局面打開につながるか見通せない。

 韓国政府ナンバー2の李氏は、知日派で知られる。会談では、日本の輸出規制強化や、韓国による日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)破棄決定なども議題となる可能性がある。

関連ニュース

    デイリーペディア

      政治最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス