文字サイズ

歌舞伎町の「ハウル」逮捕少女にみだらな行為の疑い

 少女(16)にみだらな行為をしたとして、警視庁少年育成課は22日、東京都青少年健全育成条例違反の疑いで、東京都新宿区新宿、職業不詳の小川雅朝容疑者(32)を逮捕した。東京・歌舞伎町の「トー横」と呼ばれる一角で炊き出しや清掃活動をしているボランティア団体の代表で「ハウル・カラシニコフ」と名乗っていた。

 少年育成課によると、「19歳と聞いている。みだらな行為をしたかは話したくない」と容疑を否認。少女は「警察に補導されたら21歳と答えるように指示された」と話している。

 少女とは団体の活動で知り合ったといい、繰り返し自宅に誘ったとみられる。

関連ニュース

社会最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス