文字サイズ

放火数日前、京アニ本社も下見か防犯カメラにガソリン缶買う男

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで34人が死亡した放火殺人事件で、18日の火災数日前に、南東に約1キロ離れた京都府宇治市の本社周辺でも青葉真司容疑者(41)と似た赤いシャツを着て、荷物を載せた台車を押す男が近隣住民に目撃されていたことが22日、捜査関係者への取材で分かった。京都府警は本社周辺も下見をしていたとみて調べる。

 現場付近のホームセンターで、青葉容疑者とみられる男がガソリン携行缶二つを購入する姿が店の防犯カメラに写っていたことも判明。周辺の公園や路上では、事件数日前から青葉容疑者に似た男の目撃情報が相次いでいる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      社会最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス