文字サイズ

追起訴は「有罪得られると判断」 東京地検次席検事

 東京地検の久木元伸次席検事は11日の記者会見で、特別背任などの罪で日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(64)を追起訴したことについて「有罪を得られると判断した」と述べた。欧米メディアを中心に長期勾留への批判があった点には「さまざまな反響があることは予想していた」と話した。

 保釈請求への対応に関しては「意見を求められれば意見を言う」とし、4度目の逮捕の予定があるかとの質問には「捜査機関の活動内容に関わる」として答えなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    社会最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス