文字サイズ

習氏、後継決めず 軍事委副主席に文民不在

 中国の習近平国家主席=1日、北京の人民大会堂(共同)
1枚拡大

 【北京共同】中国の習近平指導部が10月に開幕する第19回共産党大会に伴う人事で、習党総書記(国家主席)がトップを務める軍の最高指導機関、中央軍事委員会の副主席ポストを軍人のみとし、文民を充てない方針を固めたことが分かった。軍に近い複数の筋が2日、明らかにした。軍事委副主席は習氏らも経験し、文民が最高指導者になるための登竜門。習氏は当面、後継者を確定させない見通しとなった。

 党の「核心」と位置付けられ「1強体制」を敷く習氏には、長期的な求心力維持を最優先し、権力基盤をさらに強化する狙いがある。

関連ニュース

    デイリーペディア

    主要最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス