文字サイズ

広末さんらベストマザー賞 女性活躍の先駆者目指した

 子育て中の著名人から「憧れのママ」を選ぶ「第14回ベストマザー賞」の発表会が6日、東京都内で開かれ、俳優の広末涼子さん、歌手の鈴木亜美さん、モデルの近藤千尋さんらが受賞の喜びを語った。3人の子どもがいる広末さんは「先駆者的に、子育てをしていても女優はできると立証できたら、この業界だけではなく、女性が子育てをしながら活躍していける場が開けると思ってやってきた」と力を込めた。同賞は日本マザーズ協会が主催。他にバレーボール元日本代表の荒木絵里香さん、元衆院議員のコメンテーター金子恵美さんが受賞した。

ニュース動画最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス