文字サイズ

鈴鹿PAにF1カーを展示、三重 17日開業、新名神高速

 開業を控えた鈴鹿PAの商業施設「ピットスズカ」に展示されたF1カー=14日、三重県鈴鹿市
1枚拡大

 中日本高速道路(名古屋市)は14日、新名神高速道路で17日に開業する鈴鹿パーキングエリア(PA)の商業施設「ピットスズカ」(三重県鈴鹿市)を報道陣に公開した。市内の国際レーシングコース「鈴鹿サーキット」にちなみ、F1カーやレーシングスーツを展示している。

 飲食店や土産物店など9店舗が入り、みそを混ぜたオリジナルカレーや、地元のブランド豚肉の定食を提供する。鈴鹿市の伝統工芸品で書道に使う「鈴鹿墨」なども販売する。

 鈴鹿PAは17日に開通する新四日市ジャンクション(JCT、三重県四日市市)-亀山西JCT(同県亀山市)間にあり、一般道からも入場できる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    話題最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス