文字サイズ

山陰線新駅名は「梅小路京都西」 JR、2019年春開業

 2019年に開業する新駅名「梅小路京都西」を発表する京都市の門川大作市長(左)ら=20日午後、京都市役所
1枚拡大

 JR西日本と京都市は20日、同市下京区のJR山陰線京都-丹波口間に新設する駅名が「梅小路京都西」に決まったと発表した。2019年春に開業する予定。

 新駅は梅小路公園に隣接。駅名を公募した結果、「梅小路」を含む名前が一番多く、京都駅西側に位置することから「京都西」をつけた。新駅舎のデザインは曲面を使い、可動式ホーム柵も設置する。

 門川大作市長は「京都観光の新たな玄関となるよう周辺の整備を進めたい」と話した。

 新駅は京都駅から約1・7キロ、丹波口駅から約0・8キロ。京都鉄道博物館に近く、周辺には西本願寺や龍谷大もある。

関連ニュース

    デイリーペディア

    話題最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス