文字サイズ

サントリーが新ウイスキー発売へ 5カ国の原酒をブレンド

 サントリースピリッツの「サントリーワールドウイスキー 碧Ao」
1枚拡大

 サントリースピリッツは10日、5カ国の蒸留所の原酒をブレンドした新銘柄「サントリーワールドウイスキー 碧Ao(アオ)」を4月16日に数量限定で発売すると発表した。700ミリリットル瓶入りで、希望小売価格は5400円。

 2014年に買収したビーム社(現ビームサントリー)と共同開発。世界的なウイスキーの生産地として知られるアイルランド、スコットランド、米国、カナダ、日本にある蒸留所でつくった原酒をブレンドした。甘く華やかな香りと厚みのある味わいが特長だ。

 アルコール度数は43%。19年は、春夏と秋冬の2期に分けて出荷し、36万本限定で販売する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    経済最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス