文字サイズ

中川翔子が初対面で大興奮アニメ映画のイベント

 米動画配信大手ネットフリックスのアニメ映画「フェイフェイと月の冒険」(23日から配信)のオンラインイベントが開かれ、タレントの中川翔子とシンガー・ソングライターの幾田りらが登場した。

 映画は、月の女神の伝説を信じる少女フェイフェイが、冒険の旅に出る物語。ディズニーアニメの大ヒット作「美女と野獣」「塔の上のラプンツェル」などを手掛けたアニメーター、グレン・キーンが監督を務める。

 「塔の上-」で声優を務めた中川は、人気音楽ユニット「YOASOBI」のボーカルikuraとしても活動する幾田と初対面。「昭和歌謡とアニソンだけで生きてきた女だったんですけど、最近は“新しい音楽を聴くぞモード”で、YOASOBIを毎日聴いているんです」と興奮気味にまくし立てた。

 幾田は日本語版エンディング曲を歌う。「シンガー・ソングライターになりたいと思ったのが、フェイフェイと同じ12歳くらいの頃。力強く突き進む姿を見て、自分を信じていれば絶対夢がかなうということを、あらためて教えてもらいました」と語ると、中川は「しっかりした娘さんじゃの~」と感心していた。

関連ニュース

    文化最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス