文字サイズ

ポーランドDFグリクに青信号  肩負傷も12日にチーム再合流

 ポーランド・サッカー協会は11日、肩を負傷してW杯を欠場する見通しと伝えられていた同国代表DFグリクについて、フランスで検査を受けた結果、W杯出場に向けて「青信号がともった」と発表した。12日にチームに再合流し、代表チームのドクターによる検査を経て最終的な判断を下すという。

 ポーランドは1次リーグH組最終戦で日本と対戦する。グリクはモナコ(フランス)でプレーする守備の要。4日の練習で肩を負傷し、当初は練習復帰まで最低でも6週間を要するとされていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカーW杯ニュース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカーW杯)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス