文字サイズ

小川劇的弾で神戸がアウェー広島戦初星

 リーグ戦初勝利し、サポーターの声援に応える決勝ゴールを決めた神戸・小川
1枚拡大

 「J1、広島0-1神戸」(4日、Eスタ)

 神戸は後半ロスタイムに途中出場のFW小川がネットを揺らし、最近15年間勝ちがなかったアウェー広島でリーグ戦初勝利を挙げた。

 小川は「守備の時間は長かったけど、相手の足も止まっていた。すごく冷静にシュートを打てた」と今季初ゴールを振り返った。同じ22歳のG大阪・宇佐美、FC東京・武藤ら“プラチナ世代”が代表で結果を残す姿にも刺激を受けており「まずはクラブでどれだけ結果を出すかだと思う」と、さらなる飛躍を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス