文字サイズ

神戸初星へ!岩波「0に抑える」

 練習後取材に応じる神戸・岩波
1枚拡大

 「J1、広島-神戸」(4日、Eスタ)

 U-22日本代表として五輪予選を戦ったが、脳振とうのために早期帰国していたJ1神戸のDF岩波拓也(20)が3日、広島戦での完封勝利を誓った。

 岩波は初戦(27日)のマカオ戦でCBとして先発したが、相手選手と接触。「五輪のかかった大事な試合ですごく迷惑をかけた」と悔やんだ。しかし「最後まで戦えなかったのは残念だけど、だからこそ結果を残したい」と、既に気持ちの整理はついている。

 ネルシーニョ監督(64)も「試合に出られる状態。高いモチベーションでチームに戻ってきてくれた」と期待を寄せる。「僕の仕事は0に抑えること」と意気込む20歳が、神戸をリーグ戦今季初勝利へ導く。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス