文字サイズ

神戸DF岩波 3年連続開幕スタメンへ

 五輪予選までにスタメン定着を狙うJ1神戸・岩波拓也
1枚拡大

 J1神戸は4日、柏との開幕戦(7日、ノエスタ)に向けて神戸市内で調整し、U-22日本代表DF岩波拓也(20)の3年連続開幕スタメンが濃厚となった。

 11対11の戦術練習で主力組に入った岩波は「一番楽しい試合」と開幕が待ち切れない様子。DFラインからのビルドアップではネルシーニョ監督から厳しい指導も受けたが、「何も言われないよりいい」と前を向いた。

 U-22代表に選出された岩波は、開幕2試合を終えると16年リオ五輪1次予選を兼ねたU-23アジア選手権予選(27~31日、マレーシア)のためチームを離脱する。ナビスコ杯を含め2試合とはいえ定位置を明け渡すだけに「いい結果を残し、監督の評価をつかんで代表に行きたい」と危機感もにじませた。

 「スタートダッシュは大事。勝てれば勢いに乗れる」と意気込む生え抜きの20歳は、無失点勝利で開幕を飾り、U-22代表にも弾みを付ける。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス