文字サイズ

神戸加入の新戦力・トゥーレル 持ち味は「パワー、スピード、闘う気持ち」の闘将タイプ

 「明治安田生命J1、C大阪-神戸」(6日、ヨドコウ桜スタジアム)

 ブラジル1部フラメンゴからJ1神戸に期限付き移籍したDFマテウス・トゥーレル(23)が5日、加入後初のオンライン取材に応じた。持ち味は「パワー、スピード、闘う気持ち」と言い切る闘将タイプのセンターバックはC大阪戦(6日・ヨドコウ)でのデビューに意欲を燃やした。

 トゥーレルは1日の練習から合流。「来日して2日間は時差ぼけがきつかったが、ここ2日でフィジカル、メンタルのコンディションは良くなっている」と状態を上げてきた。

 フランス1部モンペリエに所属していた5月以降、実戦から遠ざかっているが、「いつでも監督に選んでもらえる状態にある」と強調した。守備陣ではDF菊池が負傷離脱中。17位と降格圏に沈む神戸を新戦力が支える。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス