文字サイズ

横浜M 水沼宏太「チャンピオン譲れない」首位の誇り胸に 7日アウェー川崎戦へ

 J1横浜Mは5日、横浜市内で川崎戦(7日、等々力)に向け練習を行った。オンライン取材に応じたMF水沼宏太(32)は「自分たちの目標としている一番上に立つことを考えると間違いなく大事な試合になる。だからといってやるべきことは変わらない」と語った。

 3連覇を狙う川崎との大一番。横浜Mは勝てば3年ぶり優勝に大きく近づく。相手は新型コロナウイルスの影響を受けて苦しい状況に陥っているが、水沼は「だからこそ、向こうはモチベーション高く一体感を持ってやってくる」と警戒を強め、「それに負けないくらい自分たちはやらないといけない」と気を引き締めた。

 2月にホームでは4-2で快勝しているものの今回はアウェーでの戦い。今季リーグ戦では、ここまでホーム負けなしだが、3敗を喫するなど敵地では勝ち点を落とす試合もあった。水沼は「アウェーに乗り込んでいくので雰囲気に飲み込まれないように、とにかく相手にとって『嫌だな』と試合が始まった一発目のところから思わせるくらい勢いを持ってやっていきたい」と敵地でも確実に勝ち点3を目指す。

 残りリーグ戦は11試合。2位の鹿島とは勝ち点8差、2試合消化の少ない5位の川崎とは11差となっている。水沼は「順位的には僕達が上にいますけど、絶対に川崎も連覇をかけてチャンスを逃さないと思ってやってくる。その勢いに受け身にならないで僕達もチャレンジャーなんだということを前面に出して、とにかく『今年はチャンピオンを譲れないよ』という気持ちを持って戦うことができればいいと思います」と闘志を燃やした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス