文字サイズ

日本守備陣3戦連続0封に谷口主将「ホッ」 谷晃生は待望A代表デビュー

 「東アジアE-1選手権、日本3-0韓国」(27日、豊田スタジアム)

 日本の守備陣は3戦連続無失点と安定感を見せた。初戦の香港戦以来の出場となったDF谷口彰悟(31)=川崎=は「プレッシャーはかかっていましたし、自分自身にもかけていたので、勝って優勝して終わることができてホッとしています」と安どの表情。国内組で臨んだ今大会は主将を任された中で目標を達成した。

 また、GKは東京五輪の正守護神・谷晃生(21)=湘南=が待望のA代表デビュー。後半32分にビッグセーブを繰り出して完封に貢献した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス