文字サイズ

レガネスの顔になった柴崎 新ユニホーム姿でモデルに

 日本代表MF柴崎岳がレガネス(スペイン2部)の顔のひとりに-。同クラブが22日、新シーズンのユニホームを発表し、そのモデルに柴崎が選ばれた。

 DFロドリゴ・タリン、ナイジェリア代表DFオメルオとともにクラブのイメージカラーであるキュウリに由来する濃緑のユニホームに身を包んでいる。ビデオの中で柴崎はジムでのトレーニング中にキュウリを投げ渡され、その瞬間に上から下まで新ユニホームに変わるという趣向になっている。

 なお、柴崎は2023年までレガネスと契約を結んでおり、現在進んでいる補強構想では他の外国籍選手には放出の見方がある一方で、チームの軸になっていると考えられる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス