文字サイズ

イングランド、延長戦制し初の決勝進出 ケーンがV弾!悲願の頂点へ「あと1試合」

 「欧州選手権・準決勝、イングランド2-1デンマーク」(7日、ロンドン)

 準決勝1試合が行われ、イングランドが延長の末にデンマークに2-1で競り勝って初の決勝進出を果たした。前半30分に今大会6試合目で初失点したが、同39分のオウンゴールで追い付き、延長前半14分にケーンが自らのPKのはね返りを押し込んだ。11日(日本時間12日)にロンドンのウェンブリー競技場でイタリアと対戦する。

 イングランドは前半30分の直接FKで今大会初失点を喫したが「誰も慌てなかった」と主将のケーン。9分後に右サイドから崩してオウンゴールで追い付くと、延長では運も味方した。スターリングが軽い接触で倒れると主審がPKと判定。ケーンのキックが一度は止められたが、はね返りを自ら蹴り込んだ。主要国際大会では地元開催で優勝した1966年W杯以来の決勝進出。ケーンは「まだ何も勝ち取っていない。あと1試合」と悲願の頂点を見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス