文字サイズ

J1札幌が5発大勝発進 金子2ゴール ハットトリック「取れなかったので悔しい」

 「明治安田生命J1、札幌5-1横浜FC」(27日、札幌ドーム)

 札幌が9年ぶりとなった本拠地開幕戦で横浜FCに圧勝した。J1での開幕戦ではクラブ20年ぶりの白星となった。

 最高の立ち上がりだった。前半2分、MF駒井善成が右サイドからチーム1本目のシュートを放ち先制を奪うと、その2分後には、MF金子拓郎がチーム2本目のシュートで得点。札幌は、開始4分2本のシュートで2得点を挙げた。

 金子は前半終了間際にも左足を振り抜きゴール。その後もハットトリックを狙っていたと言い、「取れなかったので悔しいです」と貪欲な姿勢を見せた。終わってみればチームは5発の大勝で今季のスタートを切った。

 今季から「9」を背負い、いきなり2得点と結果を残した金子。「結果にこだわってやってきた。みんながボールをつないでくれた。9番でサポーターの期待も大きいが、応えられるようにしたい」。チーム目標のアジア・チャンピオンズリーグ出場のためにもさらなる飛躍を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス