文字サイズ

乾貴士 上海海港が獲得オファー エイバルも方針転換の可能性ありか

 サッカースペイン1部リーグ、エイバルの元日本代表、MF乾貴士に対し上海海港が獲得オファーを出しているという。スペインを中心にした移籍情報を扱うウェブサイト、フィチャヘス・ネットが伝えている。

 情報によると、3年契約と現在の100万ユーロ(約1億3000万円)を大きく上回る年棒を提示されているという。2022年まで契約を結んでいるエイバルは来季も乾を戦力として計算しているものの、別情報によると別の主力選手が契約切れにより移籍金無しで他チームへ流出する状況もあり、特に本人の意向次第では移籍金収入を見込んで売却へ方針転換する可能性もあるという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス