文字サイズ

本田圭佑、ポルトガル1部ポルティモネンセと契約 “リトルホンダ”がまたも助言

 ブラジル1部ボタフォゴを退団した元日本代表MF本田圭佑(34)が4日、ポルトガル1部ポルティモネンセに入団すると発表した。「6月末までの半年契約を結ばせてもらった」と語った。

 海外7カ国目のプレーとなる本田は「欧州に戻りたかった」と移籍理由を明かした。13年のミラン移籍時には「心の中のリトルホンダが『ACミラン』と答えた」という名言を残した。今回は“リトルホンダ”から「『ありがたくそのオファーを受け取っておけ』と言われた」という。

 現在左脚を負傷中だが、実戦デビューの時期について「2月末に(試合に)出られるのは間違いない」と語った。目標と公言している東京五輪については「出るためにベストを尽くすだけ。僕を選んでおいたら、困った時に結果を出しまっせという準備はしている」と自信を示した。

 ポルティモネンセには日本代表DF安西幸輝とGK中村航輔が所属しており、今季は4勝3分け9敗の13位につけている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス