文字サイズ

J1神戸 フラメンゴFWリンコンを完全移籍で獲得 サポカンで発表

神戸のサポーターカンファレンスで、平野SD(右)から加入がサプライズ発表されたリンコン
サポーターカンファレンスで説明する徳山大樹副社長執行役員
2枚

 J1神戸は20日、オンラインでサポーターカンファレンスを開催し、ブラジル1部フラメンゴのU-20ブラジル代表FWリンコン(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 平野孝SDが「フラメンゴからリンコン選手を獲得することができました。かなり長い交渉になりましたが、ようやくみなさんにお伝えすることができます」と発表した。リンコンは右利きのストライカーで左サイドや中央を主戦場とする。フラメンゴの下部組織から16歳でプロデビューした。

 リンコンはクラブを通じ「ヴィッセル神戸のサポーターの皆さんこんにちは。リンコンです。今年も神様のご加護がサポーターの皆さんにありますように。人生の新しいチャレンジのチャンスをくれたヴィッセル神戸に感謝しています。同時に、サポーターの皆さんの愛情のこもったメッセージに感謝しています。では、またすぐに」とあいさつした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス