文字サイズ

なでしこ高倉監督、10年ぶり世界一へ「全力で取り組む」 若手選手の成長に期待

 日本サッカー協会は16日、来年の各日本代表の日程を発表し、なでしこジャパンは10年ぶりの世界一を目指す。

 11年のW杯優勝からちょうど10年となる21年。五輪本大会までは毎月活動を重ねる予定で、高倉監督は「若い選手が多く、1日1日成長していってくれる。五輪には期待しかない。最後の1分まで諦めずに戦ってくれると思うし、その先に金メダルがあると思う。世界一を取れるように全力で取り組みたい」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス