文字サイズ

C大阪・ロティーナ監督「このチームが大好き」今季限りで退任 愛着を語る

 J1C大阪は4日、次節札幌戦(5日、札幌ド)に向けて、大阪市内で非公開の最終調整を行い、オンラインでの取材に応じたミゲルアンヘル・ロティーナ監督(63)が「私はこのチームが大好き」とチームへの愛着を口にした。

 チームは2試合連続無失点で2連勝中と好調を取り戻しつつある。ロティーナ監督は「勝つことはチームに喜びと自信を与える」と勝ち点3の効果を実感している。

 先月27日にはロティーナ監督の今季限りでの退任が発表されたが、同29日の横浜FC戦後にGK金鎮鉉が「監督の退任が決まって、残り試合全部勝ち続けていきたい」と語ったように、チームの結束は高まっている。指揮官は「2年間このチームは全ての試合に対して戦う姿勢を見せてきた。私はこのチームが大好き。仕事に向かう姿勢、タレントがこのチームの強み」と語るなど強い愛着をにじませた。

 ロティーナ監督は「今の監督になってから明確なアイデアを持っていいプレーをしている」と札幌を警戒。天皇杯出場権(2位以内)と来季のアジア・チャンピオンズリーグ出場権(3位以内)獲得に向け、敵地から勝ち点3を持ち帰る。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス