文字サイズ

J2徳島・ロドリゲス監督 浦和からのオファー認める「今言えるのはそれだけ」

 「明治安田生命J2、徳島3-0町田」(25日、ポカリスエットスタジアム)

 J2徳島のリカルド・ロドリゲス監督(46)は25日、J1浦和から新監督就任への正式なオファーが届いていることを認めた。

 この日の試合後、オンライン取材に応じたロドリゲス監督は「正式なオファーはあった。今言えるのはそれだけ」と浦和側と接触していることを認めた。しかし悲願のJ1昇格へ向けた戦いのさなかであり「我々のサッカーのレベルを上げること。そこに集中したい」と、去就の詳細については語らなかった。

 選手らへの直接の説明は今後していくといい「今大事なことはシーズンを戦っていくこと。何が最善なのか、を判断していきたい」と繰り返した。

 クラブ側もオファーを認め、岸田一宏社長は「オファーが届いているのは事実だが、それ以上のことはない」と、現段階では何も決まっていないことを強調。一方でクラブは複数の後任候補をリストアップしていると見られる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス