文字サイズ

J1神戸 イニエスタ、フェルマーレンらが先発 ACL再開初戦・広州恒大戦

 「アジアCL・1次リーグ、広州恒大-神戸」(25日、ドーハ)

 G組の神戸は広州恒大(中国)とハリファ国際スタジアムで再開初戦を迎える。両チームの先発メンバーが発表され、神戸は主将の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)らが名を連ねた。外国籍選手ではDFダンクレー(28)とMFセルジ・サンペール(25)は帯同していない。

 ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)が新型コロナウイルスの影響で政府の渡航許可が下りず、大会から撤退したことで、G組は神戸、広州恒大、水原(韓国)の3チームで争われる。22日に広州恒大と水原が引き分けたことで、首位の神戸は勝てば同組2位以内が確定し、決勝トーナメント進出が決まる。

 神戸の先発メンバーは以下の通り

 GK 1前川黛也

 DF 4トーマス・フェルマーレン、17菊池流帆、22西大伍、23山川哲史、24酒井高徳

 MF 5山口蛍、8アンドレス・イニエスタ、27郷家友太

 FW 9藤本憲明、11古橋亨梧

 (控え)18飯倉大樹、3渡部博文、19初瀬亮、25大崎玲央、14安井拓也、13小川慶治朗、21田中順也、38佐々木大樹、41小田裕太郎、49ドウグラス

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス