文字サイズ

53歳カズ、4680日ぶりJ1出場で奮闘も無得点 後半11分で交代

後半、川崎に追加点を許し手をたたきチームメートを鼓舞する横浜FC・三浦(撮影・棚橋慶太)
前半、川崎・ジェジエウ(右)と競り合う横浜FC・三浦知良=等々力陸上競技場(撮影・棚橋慶太)
後半、ヘディングで競り合う横浜FC・三浦知良(右)=等々力陸上競技場(撮影・棚橋慶太)
3枚

 「明治安田生命J1、川崎-横浜FC」(23日、等々力陸上競技場)

 先発出場しJ1の最年長出場記録を更新した横浜FCのFW三浦知良は後半11分で交代した。献身的なプレーを見せたが、ゴールはならなかった。

 4680日ぶりにJ1のピッチに帰ってきた。キャプテンマークを巻いたカズは、ボール保持力にたけた川崎に押し込まれる展開の中、前線からのプレスに入った。チーム全体として反撃に転じる時間は短かったものの、37分には敵陣でプレスをかけボール奪取に貢献。その直後には左サイドでポストに入り、チャンスにつなげた。

 その後、左サイドの松尾が持ち上がったところでエリア内にスピード感を持って入ってくるなど、シュートチャンスをうかがったが、得点はならなかった。

 1-0で迎えた後半開始直後に、川崎・旗手に追加点を奪われたが、同3分にMF中村俊輔のCKをDF小林が押し込んで1点を返した。その後、同11分にFW斉藤光と交代し、退いた。

 また、同時に出場していたMF松井、中村は後半15分に手塚、レアンドロドミンゲスと交代した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス